相続放棄をする前に確認する大切な事はなんですか

相続放棄については放棄を参照してください。

ここでは相続放棄する際の大切な事を記します。

1 先ず、放棄すると、初めから相続人ではなかった事となります。その結果、次の2~5の4つの事が発生します。

2 同順位の他の相続人の相続分が増える。
注意点: これが目的の場合は遺産分割でも対応可能です。

3 同順位の相続人がいなくなれば、次順位の者が相続人となります。
注意点 : 新たな相続人には事情をよく説明する必要あります。マイナスの相続もありますので。

4 一般に取消は出来ない。
注意点 : 後からマイナス財産を上回る財産が見つかる・・・なんて事もありますから、事前に遺産の調査を十分行ってください。

5 代襲相続が出来ない。

注意点 : 放棄すると自分の子供へは相続権を譲る事ができません。言い換えると、放棄はご自身1人の判断ですが、その結果、自分の子供にも相続財産は回らない事も理解してください。放棄の際には家族全員と相談することをお奨めします。

関連するページ

相続放棄の手続き

相続登記八王子

コメントを残す

サブコンテンツ

カテゴリー

このページの先頭へ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.