「預貯金・証券の解約や保険金の受取」の記事一覧

死亡保険金の請求

よくある質問の中で「死亡保険金の請求はどうすればいいか?」 が、あります。 順を追って説明すると、先ずは、故人が被保険者となっている保険証券のチェックです。 証券が見当たらない場合は、通帳からの引き落としなども参考にして・・・

銀行口座の凍結

金融機関は、病院や役所などからの情報を得た場合は、亡くなった方の名義の口座について、「口座取引停止」の処置を行います。 お客様の中には、迷惑と考える方が多いのですが、銀行の立場からすれば、凍結する必要があります。 なぜな・・・

大手都市銀行の行員も自筆証書遺言のホッチキスを外す

以前、検認済み自筆証書遺言をコピーする際に、外資系銀行員からホッチキスを外してコピーされました・・ 当時の記事はこちら さすがに大手都市銀行だけの事はあり、他の行員や担当課長まで来て、お詫びされた上で今後の対応の話をしま・・・

自筆証書遺言の検認証明書を外す銀行員

相続財産である預貯金の解約をします。 銀行員の方の(失礼ながら)レベルというのは様々ですが、それでも上司の方へ何度も聞きながら作業が進めば、こちらとしては、問題ありません。 ところが、「検認済みの自筆証書遺言」でやられま・・・

検認された自筆証書遺言の取扱が異なる信用金庫

金融機関はそれなりの社の規定があると思うのですが、検認済の自筆証書遺言の扱いが異なる経験は初めてでした。 担当者がただ、「ダメ」というだけで理由の説明を拒むので、自分の勉強のため?と拝み倒して相続の担当者(この担当者と話・・・

サブコンテンツ

最近のコメント

    このページの先頭へ